学校グラウンドでの活動を再開しました。

第40回松村杯PUMAカップ争奪秋季少年少女サッカー大会 1回戦、2回戦

秋晴れで最高のコンデション。
U-12川崎市最後の市大会。
負けられません。

1回戦
対 Jr.チャンプSC 8 − 0
宮前区で切磋琢磨してきた相手チーム。
負けられません。
予選は15分ハーフでしたがトーナメントは20分ハーフ。
10分プラスがどの様に出るか?
前半序盤で先制点。
続いて追加点を得ますが、その後相手選手の諦めない気持ちが強く攻防が続きます。
ハーフで気持ちの緩み、焦りは無くそう。
丁寧にボールを動かす事をアドバイス。
後半も引き続き攻め、追加点が続きました。

2回戦
対 FCパーシモンO 0 − 6
川崎トップチームに惨敗です。
前半入は悪く無かったのですが徐々に相手選手のフィジカルとテクニックに消極的なプレーが。
ゴール前の空中戦を制され失点。
その後も相手のチェックが厳しく攻めきる事が出来ません。
チョットしたミスを突かれ連続の失点。
ハーフで気持ちが後ろに向きになっている事と後半は失点無しで得点しようと伝え、後半に送り出しました。
後半は攻める機会が増えゴール前まで行きますが焦りからキーパー正面のシュートが続きます。
選手達は色々とアイデアを出し挑みますが押し返されて終了。
松村杯で結果を出す事が亡き松野総監督から引き継いだ事でした。

気持ちを切り替え7日の選手権県大会1回戦に挑みます。
皆さん応援よろしくお願いします。

Jr.チャンプSC、FCパーシモンOの選手、スタッフの皆さん対戦ありがとうございました。

最新情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました